9/30/2015

「佐藤可士和の超整理術」を読んだ

「佐藤可士和の超整理術」を読んだ。「すべては整理から始まる」として、「空間」、「情報」、「思考」の整理について、佐藤さんが実践されている内容が紹介されている。

佐藤さんは、デザイナーだが、鞄を持たない、いわゆる「手ぶら」で外出し、打ち合わせるというエピソードが興味深かった。 最初は鞄を持ち歩かれたいたが、「本当に必要なのか」ということを追求した結果、小物をポケットに入れるだけで十分と判明したという。 佐藤さんが勧めるメソッドがある。それは「毎日鞄に入っているものを出してみて、見直す」ことだ。 そうすれば不要なものがあればわかり、本当に必要なものが選別される。

0 件のコメント:

コメントを投稿